東京で夫婦問題を相談したいのなら当相談所
東京の当相談室は夫婦間の価値観の違いでお悩みの方のお力になります。
東京の夫婦問題相談室フォルテは、夫婦間の価値観の違いでお悩みの方々のご相談をお受けしています。経験豊富な夫婦カウンセラーがカウンセリングを行います。お気軽に当相談室へお問い合わせください。

夫婦の価値観が違いすぎる! 夫婦円満の秘訣とは?

長年同じ家に住んでいても、夫婦の価値観が違いすぎてお互いに苦労することはあります。あまりにもその価値観が違ってお互いに受け入れられませんと離婚につながるかもしれません。どうして夫婦なのに価値観は同じにならないのでしょうか。そこでこの記事では価値観が違いすぎる夫婦が円満になるための秘訣をご紹介しています。価値観の違いに悩まれている方はぜひご参考にしてください。

 

東京の当相談室は夫婦問題を解決へと導きます

家族間の問題

1.価値観とは?

価値観とはその人が感じている物事のルールや優先順位、大切にしていることなど、さまざまな考え方への捉え方を意味します。価値観は人によって違い、全く同じ価値観の人は存在しません。同じ家庭環境で育ってきても、その人の考え方によって価値観は異なってきます。一人一人価値観が違いますのに、さらに女性と男性でも大きな価値観のズレが生じます。価値観はその人が生きていくために大切にしていることであり、人生の指針とも言える根本的な考え方です。

 

価値観はその人の道理であり、常識でもありますので、あまりにも価値観が違う場合は、「常識がない」という風に捉えてしまいます。ですから価値観は夫婦生活においてとても重要なポイントになるのです。

離婚寸前の関係

2.夫婦の価値観は同じにできる?

残念ながら価値観を同じくすることはできません。価値観は人それぞれ違うものであり、全く同じ価値観を持つ人は存在しません。同じ両親の元で育っても、社会生活の関わり方や知識、関わった人物によって価値観は大きく左右されます。一卵性双生児でさえ、ある程度価値観が似ているようで全く同じ価値観になることはありえません。

カップルでも、付き合った当初はお互いに考え方が同じであると思って付き合っていても、生活面や金銭面、仕事面、恋愛に対する考え方などそれぞれに自分が考える価値観が存在します。その全ての価値観が一致させることはできないのです。ですから、長い年月を一緒に過ごしてきた夫婦でも、お互いに価値観が一致しません。夫婦だから同じ価値観でないといけない、そうあるべきだと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、そうではありません。

3.夫婦の価値観が違うときの対処法

夫婦の価値観を一致させることができないことはわかっても、夫婦生活を続けていく上ではやはりどうしてもお互いの価値観はトラブルの元になります。そこで、夫婦の価値観が違うときの対処法をご紹介します。

それは「許容する」ということです。自分の価値観がパートナーの価値観に変えることはまずできません。なぜなら自分の癖や長年の慣習が否定され、行動を変化させる必要があるからです。考え方を変化させることはもちろん、自分の行動を変えていくことは心と体に大きな負担になります。よくお姑さんとお嫁さんが家のしきたりや風習で揉めてしまうことがありますが、お互いの価値観と行動が違うために起きることが多いです。

 

そこで重要になってくるのが価値観を「許容する」ということです。許容とは、相手の価値観を受け入れるということです。相手の考え方を受け入れ、「こんな考え方をするのだ」と客観的に捉えます。許容するということは、考え方を受け入れるだけで、自分の価値観を変える必要はありません。あくまでも、違う価値観の人もいる、と認識をするだけです。価値観を受け入れようとしますと、納得する理由がないと人は受け入れることができません。相手の価値観を受け入れるだけでいいのです。自分も同じ価値観である必要はないと思うだけで、夫婦生活もかなり楽になります。

それでも生活面や金銭面でどうしても価値観が合わない場合は、自分の価値観を相手にしっかりと伝え、相手にも自分の価値観を許容してもらいましょう。お互いの価値観の許容範囲内で生活していくことで、お互いの負担にならず、夫婦生活を送ることができます。

4.夫婦円満の秘訣とは?

夫婦円満の秘訣は価値観をお互いに許容範囲内にお互いに持っていくということです。お互いに気になる生活面、金銭面、仕事面について話し合い、自分たちがどこまでお互いの価値観を受け入れることができるか、範囲をしっかりと知ることが夫婦円満の秘訣です。夫婦で改めて話し合うのはお互いに恥ずかしい気持ちと、価値観のズレを再認識してその後の関係がギクシャクしてしまう可能性もあります。

そこで夫婦円満のために活用していただきたいのがカウンセリングです。夫婦それぞれの価値観をカウンセラーが聞き、お互いにどこまで許容できるかを客観的に見極めてくれます。パートナーが言う言葉は受け入れることができなくても第三者の言葉であれば、受け入れることができるものです。

5.まとめ

夫婦で価値観が違うことは当たり前です。同じ価値観に無理やりしようとしますと、かえって心身に負担がかかります。自分自身の価値観を変えるのでなく、相手の価値観を許容し受け入れることが重要です。そのためには夫婦同士で話し合うことも大切ですが、第3者がいることでお互いに素直になれることもあります。カウンセリングをうまく活用することがおすすめです。

 

「夫婦問題相談室 フォルテ」では夫婦の価値観の相談も承っております。お気軽にご相談ください。遠方の方、小さいお子様がいて相談に来られない方の為に電話での相談も承っております。

まずは30分の無料相談をお受けください。

ACCESS

東京で夫婦問題についてのご相談を数多く受けている当相談所は、夫婦カウンセラー・認定子育てアドバイザー資格を持つカウンセラーカウンセリングを行います。

東京で夫婦問題等についてのご相談なら、家庭内のあらゆるご相談が可能な当相談室まで、気兼ねなくご相談ください。 東京にある夫婦問題等のご相談を受け付けている当相談室では、初回カウンセリング30分を無料で行っています。守秘義務がありますので、誰にも話せない子育てや夫婦の悩みを安心してお話しできます。
夫婦問題相談室 フォルテ写真
店舗名 夫婦問題相談室 フォルテ
住所 東京都新宿区戸山1丁目 新宿サロン
電話番号 03-6262-9650
営業時間 10:00-20:00
定休日 月曜日
最寄駅 都営大江戸線 若松河田駅(河田口)/東京メトロ東西線 早稲田駅
お気軽にお電話ください
03-6262-9650 03-6262-9650
10:00-20:00
東京都新宿区戸山1丁目 新宿サロン

東京で夫婦問題の解決に向けて最適なカウンセリングを行います

東京にある夫婦問題相談室 フォルテは、夫婦間で抱えている様々な悩みと向き合い、お客様に寄り添ってカウンセリングを行っておりますので、

旦那様や奥様との関係でお困りでしたら、ぜひ当相談室へお越しください。

結婚生活をスムーズに送るためにはお互いに寄り添う気持ちが大切ですが、多くのご夫婦が日常生活で何らかの悩みを抱えており、

離婚等の問題へと発展しております。当相談室では、ご夫婦がいつまでも幸せに暮らせるようなサポートを行っており、

離婚の危機に直面しているご夫婦に対して的確なサポートを行い、関係修復ができるようにお手伝いをしております。

また、東京で夫婦問題のカウンセリングを行っている当相談室では、不倫や浮気といった問題にも対応しており、

問題解決に向けて一歩ずつ前に進めるようにサポートを行っております。

夫婦間で発生する様々な問題でお困りでしたら、まずは当相談室へご相談ください。

様々な悩みを解決

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。